2019年04月15日

わたしのにっき。 (5)

【生徒名】Nacchi
【性別】女
【生年月日】非公開
【出身地】非公開
【留学先】ニュージーランド国オークランド
【渡航開始時期】2018年2月
【コメント】高校を海外で行くことは、考えたことがなかったけど、両親からの提案でそういう道もあるのかと興味を持ち、決意しました。行く前はもちろん不安で、慣れるのにも多少時間がかかったと思いますが、最近は楽しく充実した毎日を素敵なホストファミリーと過ごしています。「他人と違ってても、自分の人生の選択は自分でする。私のやりたいこと賛成し支えてくれる家族に感謝。」そう思いながら、自分のペースで、私らしく頑張っています☺



こんにちは。
ニュージーランドは日本と真逆の季節なので、少しずつではありますが寒くなってきています。

先日、ホストのいとこ(以下Ari)をオークランドの動物園に連れて行きました。
なぜ私が連れていくことになったかというと、私のホストが彼の7歳のお誕生日プレゼントとして動物園に行けるようにとお金と大人一人を連れていけると書かれた紙を渡したんです。

そしたら私が選ばれました(笑)

ホストの家族はいつも私のことを家族の一員として扱ってくれて、それはすごくいいことだなって思っています。
いとこたちはまだ小さくて10歳、7歳、5歳ですが、みんな私のことを家族だと思って接してくれている気がします。
下の子2人はすっごいおてんばですが・・・。

動物園が夕方からの入園割引を行っているということで、平日の夕方に行くことに決めました。
私は学校があったので、放課後に歩いていとこ宅へ向かいました。
この日は暑くて、30分弱ほど歩いたので、汗びっしょりでした(笑)

家に着くと下の子2人が家にいて、2人とも学校に行ってきたはずなのにめちゃくちゃ元気でした。
Ariは動物園が楽しみだったみたいです(笑)

お母さんに送ってもらい、動物園に到着し入園しました。
いつも家族で集まるときのAriと5歳の妹はついていけないくらいテンションが高くて、割と面倒を見るのが大変なのですが、その日は1人だったからか少し落ち着いていました。
ほぼ彼が案内してくれたみたいなものでした(笑)

キリンを背景にとりました。これは入り口から一番近いアフリカのエリアです。

途中で夜ご飯を軽く食べて歩き回って、たくさんの動物を見ました。



唯一写真を撮ったのがこの二つなので載せておきます(笑)
ワラビーめっちゃ可愛かった!!

帰り際に出口の近くでこんなものを見つけました。

トランペットというアイスのブースみたいなものなのですが、ここでメールアドレスを登録すると画面上に出てくるルーレットを回すことができて、アイスがもらえるというキャンペーンをやっていました。

もちろん挑戦しました。
Ariがルーレットを回したのですが、

2つもアイスを無料でGET!!美味しかった!(^^)!

帰りはお迎えに来てもらうはずが、お母さんが5歳の子を寝かしつけていて来れなかったので、二人でUberで帰りました。
Uberっていうのはタクシーみたいなもので、でも値段はタクシーよりも全然お得なものです。 

放課後ということで結構疲れましたが、それなりに楽しむことができました。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!

~この記事の著者~

WSO センター