2018年10月26日

MARIN'S STORY

こんにちは、Marinです。
今回は、Term 4(4学期) の学校の様子を紹介します。

"Prank week" というイタズラをする週があり、最高学年であるYear13 (高校3年生)を中心に、学校中でたくさんのイタズラが仕掛けられていました。

先生の車にラップを巻き、その上からさらに写真を貼り付けたり。
教室中をトイレットペーパーとラップまみれにしたり。

さらにはYear13全員がパジャマで登校するなど、あり得ないくらい自由なイタズラをみんなで楽しみました。

The other day...

私の学校の校長先生は、来年、長年勤めていたこの学校から離任されることになり、学校全体で盛大な離任式が行われました。
Year7からYear13まで、それぞれの学年がダンスや歌、ビデオなどを披露しました!
どれも素晴らしかったですが、私は特にYear12の歌に感動しました。

ニュージーランドの学校では、日本の学校より行事がたくさんあります。
簡単な練習だけでいきなりパフォーマンスをする事もたくさんあるので、驚くこともあります。
でも、そのラフであまりルールにとらわれすぎない雰囲気が、魅力的でユニークだなと毎回思います。

毎日が楽しく、アメージングな日々ばかりです(:

Thank you so much for reading!
See you next time( :
Have a nice day♬

Marin

~この記事の著者~

WSO センター