2020年09月05日

Daily lives of Cashmere girl (20)

【生徒名】ノル
【性別】女
【生年月日】2001年11月23日(いて座)
【出身地】東京都
【留学先】ニュージーランド国クライストチャーチ
【渡航開始時期】2019年1月
【コメント】初めての英語圏での生活で、文化や習慣の違いに日々刺激を受けています。言語の壁は高く、課題やコミュニケーションでしょっちゅう苦しんでいますが(笑)、友達の手を借りながらなんとか頑張ってます!



5 September 2020

みなさま!!
今年もこの季節がやってきました!

・・・・・・そう、フォーマル!
泣いても笑っても今年で最後。

去年は日本人仲間がリムジンをチャーターする(!)と聞いて、そちらに惹かれてしまいましたが 笑
今年はちゃんと現地の友達と行きましたよ!

ポーズを決める友達を面白がっている私、を隠し撮る誰か(誰だかわからない)。

この中の誰かです誰か。

私の隣に写っている、アマンダの家に集合でした。
彼女はポールダンスをやっていて、部屋に床から天井までポールが生えています笑
(「私も欲しい」と言ったら「高いよ」と言われました)

ドレスはこんな感じ!

これ、よく見ると生地が薔薇柄なんですよ!! めっちゃかわいい!!!
あと写真だと見えてないんですが、首の後ろでリボンを結ぶ形になっています。ほんとかわいい。
勿論、首回り腰回りのキラキラも推しポイントです。

このドレスもドラマがあって、私は例によって3月からドレスを探していたのですが、このドレスにほとんど一目ぼれ。
ところがロックダウンという大ハプニングにより、フォーマルが本当に行われるかわからず購入を先送りにしていたところ、7月になって突然!「フォーマル8月1日ね」と宣言され。
「えっえっ早く言ってよ!」と慌てて注文しました。

ところが、それがまた国際郵便の復帰直後で、週に一便しか飛行機が飛ばないものだから空港から一向に動かず・・・・・・フォーマルの1週間前ですらまだ東京にありましたからね。
どうしてもこのドレスが良かった私も正直諦めていて、フォーマル前日にドレスを借りるために友達の家にいたら・・・・・・なんと到着!

そんなこんなで滑り込みセーフで手に入れたドレスは、友達にも大好評でした。

こうやって写真見てると卒業が本当に寂しくなってきます。2年は本当に短いですね・・・・・・。

みんなでいぇーい!

残りは短いけれど、最後まで走りぬこうと思います!
のるでした。

~この記事の著者~

WSO センター