2019年10月18日

華の女子高生生活 in Vancouver (15)

【生徒名】moomoo
【性別】女
【生年月日】2002年1月18日(やぎ座)
【出身地】東京都
【留学先】カナダ国バンクーバー
【渡航開始時期】2017年4月
【コメント】中学時代英語赤点の常連だったmeがVancouverでlifeをenjoyしてしまっているそんな日常を、誠心誠意心を込めてお届けしたいと思っております。どうか温かい目でサラッと読み流して頂けたら幸いです。



18 October 2019

こんにちは!moomooです!

今回は、今学期始まって1ヶ月たったので私の今学期のスケジュールをご紹介!

【1時間目:English12】

現地生と一緒の高3英語です。
日本で言う国語ですね。
なので、それなりの難易度です・・・ハハハ・・・。

エッセイ、スピーチ、詩、小説、シェイクスピアをやります。
シェイクスピアは日本に置ける古文のような授業です。

毎週単語テストがあるのでそのノートです。

【2時間目:空きコマ】

卒業資格に必要な教科は取れているので、空きコマで宿題を終わらせたりTOEFLの勉強をしています。
帰国子女受験に向けてTOEFLのスコアは必須なので、この時間にTOEFL対策をしています。

図書室の勉強スペースはこのようになっていて、割と大きい机なので勉強しやすいです。

【3時間目:acting12】

演技の授業です。
12年生の演劇の授業は演技、舞台芸術、脚本と分かれていて、その中の演技の授業です。

以前に何度か紹介したとは思いますが、学年が進む事に本気度の高い生徒しかいなくなるのでどんどん難しくなっていきます。
相変わらず一番好きなクラスです。

今やっている一人長ゼリフの台本です。やはり英語は最大の強敵・・・。

【4時間目:stagecraft】

先程挙げた3つの中の舞台芸術です。
小道具、大道具、衣装を作ります。
そして演劇史の勉強もします。

芸術的センスがない上に不器用なので、取らなければよかった・・・と思う事もしばしばですが、ステージ裏の緊張感がとても好きなので結構楽しんでいます!

ケータイいじってたら先生に怒られそうなのでサラッと撮った1枚。ブレブレですみません。こんな小道具作ったりしてます。

非常に楽な時間割ですが、その分TOEFL対策、受験対策に力を入れています。
もう受験まで1年もないのでね・・・焦りつつ楽しみつつ・・・そんな毎日です(*゚∀゚)

~この記事の著者~

WSO センター