2020年09月17日

My high school life in NZ (1)

【生徒名】nana
【性別】女
【生年月日】非公開
【出身地】非公開
【留学先】ニュージーランド国オークランド
【渡航開始時期】2019年5月
【コメント】不登校からのリスタート留学で親元を離れ見知らぬ土地へ。それまでは自分が海外の高校生になるなんて想像もしていませんでした。最初は英語での意思疎通が上手くできず、知り合いもいないので不安でしたが、今では楽しく充実した生活を送っています。



17 September 2020

初めまして!
今日から留学生日記を始めることになりました。
私の日常、学校生活などを発信していこうと思っています。
よろしくお願いします!

さて、オークランドは先日まで2度目のロックダウンに入っていたのですが、今回はロックダウン中の生活についてお話しようと思います。

私のホームステイ先は庭の裏にゴルフ場があって、庭先からゴルフ場に入ることができます。
ロックダウン中はゴルフ場自体が閉まっていてゴルフをしている人がいないので、お散歩にはうってつけの場所です。
なので私は、2日に1回ほど夕方にホストファミリーとお散歩しに行っていました!


ゴルフ場はとても広くて、毎回違う方向に向かって歩いていけば飽きることがなかったです!
ただ、広い上に似たような景色がずっと広がっているので、よく家の方向が分からなくなりそうになっていました(笑)

お散歩中にホストとたまたまゴルフ場の奥の方の細い道を入っていったところに、木に囲まれたスペースを発見して、そこでレジャーシートを敷いてお昼ご飯やスナックを持って行ってピクニックをしたりもしました。
秘密基地のような感じでちょっとわくわくしました!
日当たりもよく綺麗なお花も咲いていて、お気に入りのスポットです!

さらに、ゴルフ場にはパインコーンの木がたくさんあるのでみんなでパインコーン集めもしました!
パインコーンはいわゆる松ぼっくりなのですが、日本で見かける松ぼっくりとは違ってかなり大きいです。
大きいものだと手と同じくらいの大きさがあります。


拾ってきたパインコーンは暖炉にくべて、毎日夜ご飯を暖炉のそばで食べます。
暖炉の火の暖かさや匂いは私のお気に入りで、冬の楽しみのひとつです!
暖炉にくべる用の薪や木の枝もゴルフ場からたくさん集められて、ホストは大満足でした(笑)

このように、私のホームステイは裏にゴルフ場があるというかなりレアなロケーションで面白い体験がたくさんできて、案外ロックダウンを楽しめました。

ちなみに普段からよく庭の辺りでゴルフ場から飛んできたであろうゴルフボールも拾えます。
おかげでゴルフボールが家にたくさん溜まっています。
家に当たるほどゴルフボールが飛んでくることはないのでご安心を!(笑)

最後まで読んでくださりありがとうございました!

~この記事の著者~

WSO センター